3月25日(水)に名代おめん銀閣寺本店の従業員30代女性が、コロナウィルスに感染した報道がありました。

従業員女性は22日に出勤しており、のどの痛みが出ていました。

23日に発熱したため出勤はしておらず、市内の医療機関を受診する時に、タクシーや市バスを利用していました。マスクは着用しておりませんでした。

 

名大おめん銀閣寺本店

住所:〒606-8406 京都府京都市左京区 銀閣寺バスプール南隣

店内の様子やメニュー

京都のコロナ感染者、「おめん」従業員は22日に勤務していたとのこと。23日発熱で24 日ウイルス検査って随分早いな。

 

京都のMKタクシーはコロナ感染が発覚したドライバーの乗車記録のうち、利用者が特定できない履歴を公開。しっかりしてるなあ。やっぱり外国人観光客の対応をしていたのか。

 

再開はいつから?

3月26日から休業している状況にあります。再開は未定のようですね。