スポンサーリンク

立岡池と花園池を中心に約2000本の桜の木が立ち並ぶ公園で、春には家族連れでにぎわう県下屈指の花見の名所となっています。

 

湖面に映る桜も美しく見ごたえ十分な桜景色となっており、夜桜でも有名となっています。

 

そこで今回は、夜桜のライトアップ時期と見頃はいつか調査してみました。

 

ライトアップの時期は?

開花にあわせてライトアップされています。

ぼんぼりの点灯時間は、日没から夜10時までとされています。

桜の見頃は?

例年3月下旬から4月上旬となっています。今年は暖冬の傾向にありますので、開花も早くなるかもしれませんね。

 

ちなみにtenki.jp予想だと熊本の開花予想だと「3月23日」(2020年2月15日現在)となっていました。

アクセスや駐車場は?

アクセス

allowfullscreen=”allowfullscreen”>

九州自動車道松橋ICから県道3号を経由し、立岡町方面へ車で6.4kmで到着できます。

 

また、国道3号線から立岡町方面へ行く方法もあります。

 

周辺道路は大変渋滞するため乗り合わせするか、公共交通機関の利用をおススメします。

 

電車

JR宇土駅から車で約10分で到着します。

 

駐車場

駐車場は70台分となっています。

 

屋台

2018年は出ている情報があったのですが、2019年の情報はありませんでした。

2020年はわかり次第追記していきます。

SNSの反応は?

桜が満開の季節が近づいてますね。どんな感じになってるか立ち寄りました。もう少しだけ咲いてて、つぼみもいまにも咲きそうな感じで膨らんでます。沢山の桜の木があるので、満開になるととても素敵な景色です。桜の時期には屋台なども出ますよ。

 

遊歩道が綺麗に整備されていて、大きな池の周りを一周することができるので、散歩コースに良いです。池にはいろいろな生き物がいて、亀が泳いでいる姿がかわいかったです。

 

今年はなかなか桜の開花がされず私が行った際にはまだあまり咲いてませんでしたが綺麗でした。池の周りをゆっくり自然観察しながら歩くのが好きです。

 

加藤清正公が掘った御池があります。桜の名所としても有名で、桜の季節はとても美しいです。お祭りも開催されます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

花見の季節は、天気も左右されますが、咲き誇る桜と菜の花を楽しみたいですね。

スポンサーリンク