スポンサーリンク

毎年、西都原の御陵墓前を中心に、2,000本の桜と30万本の菜の花コラボレーションで色鮮やかとなる西都原古墳群ですね。

 

お花見に行く機会も多くなると思います。今年2020年の花開花状況や時期はいつなのか調査してみました。

 

開花状況や時期は?

例年3月下旬~4月上旬に満開を迎えます。今年は暖冬傾向にありますので、早くなる可能性はありますね。(2020年2月15日現在)

ちなみにtenki.jp予想だと宮崎の開花予想だと「3月27日」(2020年2月15日現在)となっていました。

 

アクセスや駐車場は?

アクセス

東九州自動車道から西都原古墳群にある西都原ガイダンスセンター「このはな館」までの地図です。約14分で到着となります。

国道219号「御舟通り」だと交差点左折後約2kmとなります。(宮崎方面からの場合)

駐車場

西都原ガイダンスセンター「このはな館」がメインの駐車場となります。

住所:宮崎県西都市大字三宅4941番地1

TEL :0983-43-6230

開館時間:9:00~17:00

営業時間:10:00~17:00

定休日:月曜日(但し、月曜日が国民の祝日にあたる場合はその翌日)
レストラン旬菜家10:00~15:00(オーダーストップ14:30)

この他、西都原古墳群周辺に駐車場があります。全体では1000台となります。

 

臨時バス

西都花まつりのイベントの時には、臨時バス運行がなされており、2019年は西都バスセンター ~ 西都原の区間を走っています。

※わかり次第情報を追記していきます。

イベント

例年、満開時に合わせて、「西都花まつり」が開催されています。

2020年の詳細はまだ出ていませんので、わかり次第追記していきます。

2019年

□西都花まつり期間:2019年3月27日(水)~4月4日(木)

□時間:10時00分 ~ 21時45分 (日~木は20時45分まで)

※3月30日(土)~3月31日(日)はステージイベントが開催されていました。

・地場産品等販売
・西都花まつり2019Instagramフォトコンテスト・

□イベント内容

・ステージイベント天孫降臨ヒムカイザーショー


・キッズスタンプラリー

・親子で楽しむ花電車

・焼酎の振る舞い

・アロマストーン&バスボム体験 など

混雑状況

この時期になりますと平日でも混雑している状況となります。特にまつりイベントと重なる土曜日、日曜日は駐車場確保にとても苦労してしまいます。

 

西都原ガイダンスセンター「このはな館」の駐車場がメインとなりますが、古墳群周辺の駐車場に行くこともおススメします。

 

西都花まつり時には臨時駐車場を利用して臨時バスに乗って行くことも混雑回避方法の一つですね。

 

レンタサイクルサービス

このはな館内にある観光案内所では、レンタサイクルサービスがあります。

西都原古墳群をゆっくり外周をレンタサイクルで行くのもおススメです。

時間:10:00~15:00(返却は17:00までとなっています)

 

ライトアップ

例年ライトアップされた桜が見ることができます。

例年ですとライトアップの時間帯は

日曜日~木曜日:日没~20:45

金曜日~土曜日:日没~21:45

となっておりました。

たまに自家発電やライトアップできるものを持ち込んでいる方もおられるのですが、全員が同時刻に全消灯というローカルルールがあるようですので、お気をつけてください。

 

屋台

2019年は65店舗が出店していました。今年も同じくらいの出店が見込まれます。

焼きそば、焼きいか、子どもに大人気のロングポテトなど多数出店されています。

地元ならではの宮崎牛なんかも出店されていました。金額が少し高いですが、とても美味しいですので、一度ご賞味してみては?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

花見の季節は、天気も左右されますが、咲き誇る桜と菜の花を楽しみたいですね。

スポンサーリンク