この数日、テレビ・ネットのニュースなどで取り上げられていますが、マスクが世界的にも売切れで買うことができない状況となっています。

 

ネットでは高額で販売されていることも見受けられます。

 

今回、マスクを買える世田谷区周辺の再入荷や在庫・仕入れ情報をまとめてみました。

 

新型コロナウィルスやインフルエンザでスマスク売り切れはいつまで?

2009年4月のときにもマスクが必要な時期があり、この時は、4月28日には全くない状態でした。

この後、2009年5月19日に大量入荷されていたようですので、約3週間はマスクの売り切れや在庫不足状態が続いてたようです。

この3週間という期間をマスクが無い中で、手洗いやうがいなどの予防をマメにやっていく必要がありますね。

また、これからの時期、花粉によってマスクが無いとアレルギー反応が強く出る方は大変な状況となりますね。

新型コロナウイルスで効果的な予防法としては、流水と石鹸による手洗いを頻回に行うことのようです。

特に外出した後や咳をした後、口や鼻、目などに触る前には手洗いを徹底することで予防につながるようです。


 

世田谷区周辺の状況は?

数日前から鼻がズルズルしているので、たぶんこの辺り(世田谷の奥地)は花粉がそこそこ飛んでいると思います。 僕の鼻の感度は敏感で、1ケタ個/cm3でもマスクなしだとズルズルになるので。 外食続いたからかな。 塩分の取りすぎは花粉症の症状を悪化させまーす!午前9:27 · 2020年2月8日

 

トイレットペーパーがある。文明がある。マスクと該当フォローワーは見つかりませんでした。 (@ 二子玉川ライズ東急ストア in 世田谷区, 東京都)午後6:26 · 2020年2月7日

 

世田谷は人いないから近くのセブンは普通にマスクあります(๑•㉨•๑)ฅ午前3:48 · 2020年2月6日

 

まとめ

これらの状況を見ると今後のマスク生産や流通の流れの中で、今回マスクの品切れが2019年1月25日が中国の春節にあたり、日本に来た中国人が爆買いをしていました。

 

1月25日~30日くらいまで購入されて無くなった状況から在庫が入るまで3週間としたときに2月20日前後くらいまでマスクがない状況になると推測されます。

 

しかし、一旦は解消されるかもしれませんが、これまで購入できなかった方もお店に仕入れがあった時点で購入されるでしょうから、再度品薄状態になることが想定されています。

 

ネットの購入もありますが、テレビでも報道されているように高額で取引されています。どうしても必要な方は購入してみるのもありですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マスク 不織布マスク 50枚入り 使い捨てマスク フリーサイズ 大人用
価格:5500円(税込、送料別) (2020/2/9時点)

楽天で購入
マスク売り切れで世田谷区周辺にはいつ再入荷される?在庫や仕入れ最新情報