サッカー日本代表 南野拓実選手がリバプールに加入して約1ヶ月が立とうとしています。

 

プレミアリーグの前節ではベンチ入りしたものの出場時間はありませんでした。

 

そこで今回は南野拓実選手のリバプールvsマンチェスター戦のネット中継やライブ生中継は?無料のフル動画や見逃し配信を調査してみました。

 

プレミアリーグ リバプールvsマンチェスターUの日程や時間は?

第38節リバプールvsマンチェスターユナイテッド戦

開催日:2020年1月20日(月)午前1時30分(日本時間)

競技場:アンフィールド

収容人数:54,074人

1884年、エヴァートンFCのホーム・スタジアムとして建設されています。

 

1892年、クラブ経営陣の内紛によりエヴァートンがグディソン・パークにホーム・スタジアムを移した後、このスタジアムをホーム・スタジアムとすべく新たに設立されたのがリヴァプールFCとなっています。

 

その後には、現在に至るまで何度も大規模な改装を重ねて現在に至っています。

 

現在のところUEFAの4つ星認定スタジアムでとなっていて、UEFAヨーロッパリーグ決勝戦までは開催可能となっていますが、UEFA欧州選手権とUEFAチャンピオンズリーグの決勝戦は開催できない状況となっています。

 

ネット中継やライブ生中継、無料のフル動画や見逃し配信

プレミアリーグは基本的に地上波のテレビでは放送予定はありません。

 

しかし、複数のサービスで中継が放送されています。ライブ中継(生放送)もあれば、録画放送もあります。

 

そして、サッカー日本代表のフル代表の試合などは、「WOWOW」や「JSPRTS」などがネット中継することが多いのですが、今回はありませんでした。

 

これまでスポナビライブで配信されていたラ・リーガとプレミアリーグがDAZNに移り、毎節4試合程度だったのが、現在は全試合中継となりました。

 

プレミアリーグを視聴するにはDAZN一択です。2018-2019年シーズンは、J SPORTSでも放送されていましたが、2019-2020年シーズンはDAZN独占です。

 

DAZNでは、すでに試合が始まっていても最初から見始める追いかけ再生もでき、また、全試合放送があるにも関わらず、見逃し配信もあるという優れものです。

 

見逃し配信の期間については、Jリーグについては30日間がフル視聴、30日を過ぎるとハイライトのみの視聴となり、その他のリーグに関してはリーグによって多少異なりますが、1週間がフル視聴、1週間を過ぎるとハイライトのみとなります。

サッカー以外のコンテンツもたくさん含まれていて、プロ野球は巨人を除く11球団の放送やBリーグ(バスケットボール)の全試合など国内の人気競技をがあります。

また、NFLやF1、UFC、WWEなどスポーツならではの世界最高峰の試合が見られます。

 

料金も他のネット配信サービスと比べて安く、これら全てのコンテンツが見放題で月額1,750円となっており、スポーツと言えば「DAZN」と言われるようになりました。

 

またドコモユーザーなら月額980円とさらに安く、さらに初月は完全無料と至れり尽くせりのサービスです。

 

まとめ

南野拓実選手が活躍する試合、なによりリバプールvsマンチェスターユナイテッドと伝統の試合がリアルタイムで見れるなんてすばらしいです。

ぜひリアルタイムの楽しさを味わってほしいものです。