2019年12月23日(月)に村田諒太vsスティーブン・バトラーの試合がいよいよ開催されますね。

 

今回は、対戦相手のスティーブン・バトラーの戦績と強さは?経歴プロフィールや動画を紹介します。

 

スティーブン・バトラーのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Entraînement média – Media workout #teambutler #andnew #butlermurata

Steven Butler(@bangbangbutler)がシェアした投稿 –

名前:スティーブン・バトラー

年齢:1995年9月2日 24歳(2019年12月16日現在)

出身国:カナダ

身長:182㎝

リーチ:203㎝

ランク:WBA8位、WBO1位

戦歴:30戦28勝(24KO)1敗1分

何と言っても素晴らしいKO率ですよね。なんと80%もありますね。この強さを誇るのが、ハードパンチなんですよ。

戦闘スタイルからついたあだ名が「Bang Bang(バンバン)」とつけられていますね。

間違いなく強い選手です。

 

戦歴は?

勝利=◯、敗戦=、引き分け=△

2014. 3.28 ○1RTKO ジャン・フランソワ・プルード(カナダ)
2014. 5.22 ○4R判定 3-0(40-35、40-35、39-36) ルーディ・レネ(カナダ)
2014. 6.13 ○1RKO ミカエル・マチュー(仏)
2014. 8.22 ○2RTKO シルベスター・ウォルザック(ポーランド)
2014. 9 27 ○2RTKO バーナード・フォリーア(仏)
2014.10.11 ○4RTKO バレリエス・ポドジャヒンス(ラトビア)
2014.11.07 ○1RKO ピーター・オルリック(ハンガリー)
2014.11.21 ○3R棄権 ウラジミール・リハ(チェコ)
2014.12.06 ○5RTKO ライズ・チャイビ(仏)
2015. 1.31 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) ルーカス・ヤニク(ポーランド)
2015. 4.17 ○1RTKO クリスチャン・サンタ(ハンガリー)
2015. 5.15 ○2RTKO フェリペ・デ・ラ・パス・テニエンテ(メキシコ)

【NABF北米ウェルター級ジュニア王座決定戦】
2015. 6.20 △8R判定 0-1(74-77、75-75、75-75) ハイメ・エレーラ(米)
※NABF北米ウェルター級ジュニア王座獲得失敗

2015.12. 4 ○1RTKO テム・トゥオミネン(フィンランド)
2016. 1.30 ○8R判定 3-0(78-72、78-72、79-71) アントニオ・ホフマン(独)

【IBFスーパーウェルター級ユース王座決定戦】
2016. 3.12 ○3RTKO スラダン・ジャンジャニン(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
※IBFスーパーウェルター級ユース王座獲得

【IBFスーパーウェルター級ユースタイトルマッチ】
2016. 5.13 ○9RTKO フェルディナンド・ピルツ(独)
※IBFスーパーウェルター級ユース王座防衛①(のちに返上)

2016. 7. 7 ○3RTKO ロブソン・アシス(ブラジル)

【IBF北米スーパーウェルター級王座決定戦】
2016.10.22 ○1RTKO ジャンク・トロッター(カナダ)
※IBF北米スーパーウェルター級王座獲得

【IBF北米/NABA北米スーパーウェルター級王座決定戦】
2017. 1.28 ●7RTKO ブランドン・クック(カナダ)
※IBF北米スーパーウェルター級王座陥落
※NABA北米スーパーウェルター級王座獲得失敗

2017. 6.17 ○2RKO ダミアン・ミーレビチク(ポーランド)
2017.10.27 ○8RTKO シルベリオ・オルティス(メキシコ)
2017.12.16 ○2RKO ラナルド・タイナー(米)
2018. 2.10 ○1RKO ウリエル・ゴンサレス(メキシコ)

【IBOインターナショナルスーパーウェルター級王座決定戦】
2018. 3.31 ○10RTKO ハイメ・エレーラ(米)
※IBOインターナショナルスーパーウェルター級王座獲得

2018. 6.23 ○7RTKO カーソン・ジョーンズ(米)

【WBCフランス語圏ミドル級王座決定戦】
2018.10. 6 ○3RTKO ヨルダン・バルミール(カナダ)
※WBCフランス語圏ミドル級王座獲得

2018.11.24 ○2RKO ヘスス・アントニオ・グティエレス(メキシコ)

【WBCインターナショナルミドル級王座決定戦】
2019. 5.2 ○10R判定 2-1(96-93、94-95、96-93) ビタリ・コピレンコ(ウクライナ)
※WBCインターナショナルミドル級王座獲得

2019.9.26 ○1RKO パウル・バレンスエラJr(メキシコ)

 

なんとスティーブン・バトラー選手は宣戦布告をしていました。

過去の動画は?

異名のとおりハードパンチャーですね。鋭いパンチが印象的です。

試合日時

日程:2019年12月23日(月)

試合開始時間:19時~

 

開催会場

会場:横浜アリーナ

住所:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目10

テレビ放送は?

フジテレビで放送されます。(一部を除いて)

 

まとめ

今回、王座奪還後初の防衛線と言うこともあり、村田諒太選手も気合が入っています。ハードパンチのスティーブン・バトラー選手をどう迎え撃つのか楽しみですね。