2019年11月2日(土)に放送される「そろそろ にちようチャップリン」でトニーフランクが出演しますね。

 

名前を改名していこうテレビの出演が多くなってきていますね。

 

そこで、今回はトニーフランク(芸人)の本名や出身、経歴や動画を調査してみました。

 

トニーフランクの経歴について

トニーフランクを簡単に紹介しますね。

生年月日:1990年3月20日

身長:174センチ

血液型:AB型

事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京

吉本総合芸能学院大阪校34期生出身なんですね。

 

2014年にはR-1グランプリで準優勝をしていたという実力の持ち主なんです。

 

大阪吉本で活動していましたが、2019年6月に東京に移籍をされましたので、東京にはまだ来たばかりのようです。

 

トニーフランクの改名理由は?

元々、自分の顔が馬と魚に似ているからという理由でNSC時代より「馬と魚」という芸名を名乗っていました。

 

しかし、「コンビと間違われることがあった」「愛称が付けづらい」といった話があってて、その後、太って“馬と魚感”がなくなってきたため、自身の好きなジャズボーカリストのトニー・ベネット、フランク・シナトラから取って、東京進出から3ヶ月経った2019年9月に「トニーフランク」を新たな芸名とされました。

トニーフランクの本名は?

本名は、「久間 隆司と言うそうです。

 

トニーフランクの出身地は?

兵庫県尼崎市となっています。

現在は、世田谷区に在住のようですね。

 

トニーフランクのネタや動画は?

まとめ

東京へ来て以来、ギター芸人として人気が出てきているトニーフランクさん

「妄想ソング」のレパートリーは数多くあり、とても暖かいのですが笑えるというところが味噌ですね。

これからもどんな曲がでるのか楽しみです。