2019年11月23日(金)~24日(土)にかけて名古屋市・伏見の名古屋観光ホテルで「G20愛知・名古屋外務大臣会合」が開催されます。

 

今回は、G20愛知・名古屋外務大臣会合における交通規制や電車、交通機関の影響など調査してみました。

 

G20愛知・名古屋外務大臣会合

開催日時

令和元年11月22日(金)・23日(土・祝) 2日間

 

会場

名古屋観光ホテル

〒460-8608

愛知県名古屋市中区中区錦1丁目19−30

参加国

アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、インドネシア、イタリア、日本、メキシコ、韓国、南アフリカ共和国、ロシア、サウジアラビア、トルコ、英国、米国の19ヶ国に加え、欧州連合(EU)

 

交通規制情報

愛知県警察・交通規制情報

引用:愛知県警察

多くの国内外の要人や報道関係者が名古屋市を訪れるため、会合当日とその前後は名古屋市内中心地や高速道路で大規模な交通規制が予定されています。

この期間は、マイカーの利用を控えて公共交通機関をご利用いただく、業務用の車両の運行調整を行っていただくなど、ご協力をよろしくお願いいたします。規制の詳しい内容が決まりましたら、本ウェブサイトや愛知県警、名古屋市のウェブサイトなどでお知らせいたします。 引用:名古屋観光情報

 

上記の地図を見ると東は大津通から西は環状線までの間は、相当混雑されることが予想されます。高速道路も規制対象となっているので、事前に情報を持っていた方がよさそうです。

名古屋高速

仕事に通勤の方はマイカーを利用されると思いますが、G20期間中は電車やバスなどの公共交通機関を利用された方がいいようですね。そして、名古屋中心部にも規制がかかっていますので、自動車の乗り入れも控えた方がよさそうです。

 

タクシーや配達業などの業務のために通過される方も別の輸送ルートを事前に持っていた方がよさそうです。できるのであれば深夜や早朝などに時間をずらしていくことが望ましいようですね。

ちなみに大阪で行われた「G20大阪サミット」の警備状況の動画です。

なんだか重々しい雰囲気で行われていました。

電車の影響は?

名古屋発着の新幹線の運行予定

10月23日(水)現在は特にアナウンスされていません。

しかし、大阪サミットでは写真のようにコインロッカーやごみ箱の使用を停止しているようですので、何らかの規制があるものと思われます。

g20ゴミ箱使用禁止

まとめ

今回は、G20愛知・名古屋外務大臣が出席するということですが、各国からの要人ですので、警備も厳しく取り締まわれると予想できます。

こまめに交通情報を見ておいた方がよさそうですね。