スポンサーリンク

2019年9月12日夜に病気で死去されたという情報が入ってきましたね。

 

自由民主党の国会議員ということもあり、たくさんの方が悲しまれることと思います。

 

そこで、今回は宮川典子さんの死因や病名、告別式やお別れ会など日程を調査しました。

 

宮田典子さんのプロフィール

本名:宮川 典子(みやかわ のりこ)

生年月日:1979年4月5日

出身:山梨県山梨市

出身校:慶應義塾大学文学部人間関係学科

前職:高等学校教員

所属政党:自由民主党(麻生派)

当選回数:3回

山梨市立日下部小学校、山梨英和中学校、山梨学院大学附属高等学校(現・山梨学院中学高等学校)卒業されました。

 

2002年(平成14年)に慶應義塾大学文学部人間関係学科卒業後、教師として母校でもある山梨学院大学附属中学高等学校に英語教師として勤務していたことがあります。

 

5年間務めた後、2007年(平成19年)に退職し、松下政経塾に入塾したことをきっかけに政治の道を歩まれています。

 

2012年(平成24年)の第46回衆議院議員総選挙に山梨1区から出馬されました。

 

元環境大臣で民主党から日本維新の会に鞍替えした小沢鋭仁氏を破り初当選したのが国会議員としての最初となりました。

 

現在3期目で、文部科学政務官などを務めておられ、女性の政治進出にも取り組み、国政選挙や地方議会選の候補者数をできる限り男女均等にするよう政党などに努力義務を課す「政治分野の男女共同参画推進法」の成立にも尽力されていました。

 

宮川典子衆院議員の死因理由は?

関係者の話では、乳がんを患っていたことがわかりました。

40歳と若くご病気をされていたので、進行も早かったのかもしれませんね。

 

宮川典子衆院議員の告別式やお別れ会は?

通夜、葬儀は親族のみで行い、あらためてお別れの会を開かれるようです。

 

ネットの反応は?

有名な方もツイートされていましたね。これだけの有望な方がお亡くなりになられたのは、とても残念ですね。

 

まとめ

現役国会議員の方がお若くしてお亡くなりになられたのは、大変残念なことだと思います。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク