スポンサーリンク

白鵬が骨折で休場するなど波乱の秋場所で、誰が優勝するかわからない状況となっています。

 

そのような中、新十両の朝玉勢が面白くなってきました。

 

今回、「朝玉勢」新十両となりましたので、得意技や部屋名は何?プロフィールや学歴について調査してみました。

 

朝玉勢のプロフィール

四股名:朝玉木→朝玉勢

本名:玉木  一嗣磨(たまき かづま)

生年月日:1993年5月29日

出身:三重県伊勢市

身長:180cm

体重:135kg

BMI:41.67

所属部屋:高砂部屋

得意技:押し、叩き

朝玉勢は幼少時から新一さんがコーチを務める相撲道場「志友館」で稽古に励んでこられたようです。

 

近畿大学相撲部主将を務めた4年次に、全国学生相撲選手権大会で団体準優勝と個人ベスト16、全日本相撲選手権大会でベスト16などの実績の持ち主なんです。

 

しかし、主要タイトルに縁がなかったみたいで、大相撲の付出入門資格は得られなかった朝玉勢なんです。

 

大学4年生の全日本選手権を最後に大学生としての全ての公式戦が終了すると、近畿大学OBが師匠を務めており、父親と親交がある世話人の總登も所属している高砂部屋(元大関・朝潮)へ同級生でチームメイトの朝乃山と共に入門した経緯となっています。

 

詳しくは

朝玉勢の本名や出身校は?経歴や家族と読み方についても調査!

にもありますので、ご覧ください!

 

朝玉勢の得意技や決まり手は?

得意技:突き・押し

たしかに過去6場所の取組結果に基づいて算出してみると、決まり手の傾向として・・

一位  突き落とし  35%

二位  引き落とし  20%

三位  叩き込み   15%

その他        40%

以上のようになっていますね。突き落としが一番多いところを見ると、前進していく力が強いのでしょうか。

朝玉勢の部屋はどこ?

朝玉勢は高砂部屋に所属しています。

高砂部屋

〒130-0004 東京都墨田区本所3-5-4

師匠:高砂 浦五郎

 

しこ名:大関 朝潮 (あさしお)

本名:長岡 末弘

生年月日:昭和30年12月9日生

出身地:高知県

生涯戦歴:564勝382敗33休

受賞歴:優勝1回/殊勲賞10回/敢闘賞3回/技能賞1回

名門部屋に所属されていますので、実力も伸びている様子が伺えますよね。

 

ネットの反応は?

新十両になったことがみなさんうれしいようで、相撲内容についての評判はありませんでした。

 

まとめ

関取初白星も獲得した朝玉勢です。

これからの活躍に目が離せないですね。

スポンサーリンク