スポンサーリンク

2019年大相撲秋場所が始まりましたが、白鵬が骨折で休場するなど波乱の秋場所となっています。

 

今回、「朝玉勢」新十両となりましたので、本名や出身校は?経歴や家族と読み方について調査してみました。

 

朝玉勢のプロフィール

四股名:朝玉木→朝玉勢

本名:玉木  一嗣磨(たまき かづま)

生年月日:1993年5月29日

出身:三重県伊勢市

身長:180cm

体重:135kg

BMI:41.67

所属部屋:高砂部屋

得意技:押し、叩き

朝玉勢は幼少時から新一さんがコーチを務める相撲道場「志友館」で稽古に励んでこられたようです。

 

近畿大学相撲部主将を務めた4年次に、全国学生相撲選手権大会で団体準優勝と個人ベスト16、全日本相撲選手権大会でベスト16などの実績の持ち主なんです。

 

しかし、主要タイトルに縁がなかったみたいで、大相撲の付出入門資格は得られなかった朝玉勢なんです。

 

大学4年生の全日本選手権を最後に大学生としての全ての公式戦が終了すると、近畿大学OBが師匠を務めており、父親と親交がある世話人の總登も所属している高砂部屋(元大関・朝潮)へ同級生でチームメイトの朝乃山と共に入門した経緯となっています。

 

朝玉勢の本名は?

本名:玉木  一嗣磨(たまき かづま)と言われています。

かっこいい名前されていますね。

 

朝玉勢の読み方は?

朝玉勢と書いて”あさぎょくせい”と呼ぶようです。

響きが良くかっこいいですね。

 

朝玉勢の出身校は?

伊勢市立浜郷小学校卒業

 〒516-0018 三重県伊勢市黒瀬町1648番地 1

志摩市立磯部中学校卒業

〒517-0209 三重県志摩市磯部町恵利原1300

近畿大学付属高校卒業

〒578-0944 大阪府東大阪市若江西新町5丁目3−1

近畿大学経営学部卒業

〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3丁目4−1

頭がよく、大学まで進まれていたことに驚きました。

朝玉勢の家族は?

朝玉勢は、父親・母親・朝玉勢の3人家族です

 

朝玉勢の父親ですが、朝玉勢と同じ近畿大学相撲部の相撲部に所属していたようです!

 

父親の名前は玉木新一さん。2019年7月時点で54歳です。

 

父親の新一さんは元国体選手で、アマチュアで豊富な相撲経験を持っています。

 

幼少期からコーチとして相撲道場「志友館」で朝玉勢の稽古をつけていたようです!

 

朝玉勢の評価は?

新十両となってみなさん応援に力が入っていますね。

 

まとめ

優しそうな人柄ですが、土俵に立つとまっすぐ前に進むかっこいい力士ですね。

これからの戦いを期待しています。

スポンサーリンク