広島県で開催された平和祈念式典に参加した翌日8月7日に、酔っぱらっていたとしてバーの女性店員への暴行容疑で現行犯逮捕された渡辺邦夫幸手市長が退職届を議長へ提出した報道がありました。

 

本人は、記憶が無いとのことですが、逮捕されたので退職金がでるのか調査してみました。

 

事件の経緯

 埼玉県幸手市の渡辺邦夫市長(62)が7日未明、広島市でバーの女性店員を殴ったとして暴行容疑で広島県警に現行犯逮捕された。当時、酒を飲んでいたといい「なぜこのようなことになったのか理解できない」と容疑を否認しているという。広島の平和記念式典に参加した地元の中学生6人を連れ出張中だった渡辺市長。10月には3選を目指す市長選を控え、成田博副市長(66)は「衝撃だ。ただ驚いている」と話した。

 幸手市によると、渡辺市長は6日、午後9時ごろから市秘書課長らと3人で居酒屋で2時間余り飲酒。いったんホテルに戻ったが、「ジュースを買ってくる」と1人で出かけた。その後2軒をはしごし7日未明に店を出たところで逮捕された 引用:朝日新聞

 

8月7日に現行犯逮捕された渡辺邦夫幸手市長は、8月9日に記者会見を開きました。

 

8月9日の記者会見では、任期終了まで市長を続ける意向を示していたのですが、市議会に不信任決議案が提出されたことを受けて、市長を辞任することになったようです。

 

幸手市長の退職金はいくらになる?

幸手市の給与・定員管理等について」というものが市から公表されていました。

退職手当 = 給料月額×在職月数×0.35×1.15
引用:平成30年4月1日現在 幸手市の給与・定員管理等

 

幸手市長の給料は月額839,000 円のようですね。

 

渡辺邦夫幸手市長は2015年10月の幸手市長選で初当選して以来、現在2期目を務めていました。

 

今期はすでに3年9カ月=45カ月の間市長を務めておりますので、退職手当を計算すると、839,000円×45カ月×0.35×1.15 =15,196,388になります。

 

退職金にも所得税という税金がかかりますが、「退職所得控除額」というものもあります。

勤続年数

退職所得控除額

20年以下

40万円×勤続年数
(80万円未満の場合は、80万円)

退職金の所得税に関しては、国税庁ホームページにありますので、ご参照ください。

 

渡辺邦夫幸手市長は逮捕されても受け取れるの?

退職を提出後、辞任が認められたようで会見を開かれました。

記者からの「退職金を受け取るのか」という質問に対して、渡辺邦夫幸手市長は、「条例どおりとしていきます」という答えだったようです。

 

この意味を解釈すると、「働いた分の退職金はもらう」という受け取る意向を持っているようです。

 

今回、本人が退職の意向を示して、本人からの退職ということもあり、懲戒解雇などと言う強制的に退職をされられてはおりませんので、逮捕されても「懲戒解雇」や「解雇」されない限りは、退職金は通常支払われるという見方になります。

 

本人が辞退するようなことは無いようですので、受け取るという見方が多いです。

 

ネットの中では?

退職金がでることに関しては、否定的な意見がもちろん多いです。

 

まとめ

渡辺邦夫幸手市長は、身に覚えが無いのであれば、市長選を開いて民意を問えばいいのに、自ら退職を届け出たということは、身の回りの影響も大きいことながら何か思い当たる節もあるのでしょうね。