スポンサーリンク

原作・池井戸潤さんであの「半沢直樹」や「ルーズベルトゲーム」など人気ドラマ化されています。

 

2019年7月から「ノーサイドゲーム」が始まり、その中に登場する七尾圭太(ななおけいた)役に眞栄田郷敦さんが出演しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ELLE https://www.elle.com/jp/culture/movie-tv/a28095124/next-under-22boys-gordon-maeda-190704/

眞栄田 郷敦さん(@maedagordon)がシェアした投稿 –

この記事では眞栄田郷敦さんのプロフィール、出演作品、演技評価、役どころなどをご紹介していきます!

 

眞栄田郷敦さんのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

OFFICIAL HOMEPAGE OPEN! https://maeda-gordon.com/

眞栄田 郷敦さん(@maedagordon)がシェアした投稿 –

名前:眞栄田 郷敦(まえだ ごうどん)
本名:非公開
生年月日:2000年1月9日
身長:183㎝
出身地:アメリカ合衆国ロサンゼルス
血液型:B型
特技:サクソフォン ギター バスケットボール 殺陣 空手

アメリカ合衆国が出身地ということあり、英語はペラペラなんでしょうね。

 

そして何より家族関係が凄すぎます。

千葉真一(父)
新田真剣佑(兄)
真瀬樹里(異母姉)
矢吹二朗(叔父)

 

特技にある殺陣や空手というのもお父さん譲りなんでしょうか。

そしてお兄さんに新田真剣祐さんという超絶イケメン兄弟ですよね。

 

ギターも得意なようで、そういえばモンゴル800の名曲を題材にした映画「小さな恋のうた」に出演していましたね。

眞栄田郷敦の出演作

ドラマ

ノーサイドゲーム

初ドラマのようで意外ですね。

 

映画

小さな恋のうた

午前0時、キスしに来てよ(2019年12月公開予定)

 

眞栄田郷敦はハーフ?

名前が郷敦(ゴードン)で顔立ちも彫りが深く、なんとなくハーフっぽいイメージがありますが、ご両親とも日本人ですので、ハーフではありませんね。

 

ちなみに名前を付けられたのは父親の千葉真一さんで、海外でも通用する名前にしたかったようです。

 

眞栄田郷敦の演技評価は?

まだ19歳で子役としての実績がほとんどないのですが、話題となった「小さな恋のうた」で演技が注目されました。

役者家族ということもあり、演技に対してはgoodな評価が多いですね。

 

まとめ

今回の「ノーサイドゲーム」では七尾圭太(ななおけいた)役を演じる眞栄田郷敦さん。

ケガをしてラグビーをあきらめ日本で仕事を選んでいるなかで、今後の心の動きが注目される役柄になりそうです。楽しみですね。

そして、新田真剣祐さんとの今後コラボがもっと注目されるかもしれませんね。

スポンサーリンク