スポンサーリンク

アメリカ・ニューヨークで28日まで開催していたゲーム「フォートナイト」の世界大会

 

ペンシルベニア州の16歳の「ブーガ」ことカイル・ギアスドルフさんが優勝しましたね。

 

なんでも賞金300万ドル(約3億3千万円)を手にしたとのことです。賞金総額は計3千万ドルに上り、eスポーツとしてはいずれも過去最高額となったようです。

 

そこで、今回はペンシルベニア州16歳の「ブーガ」ことカイル・ギアスドルフさんの優勝時の映像がありましたので、紹介していきたいと思います。

 

 

フォートナイト世界大会の参加者数は何人?

開催したのは26日だったのですが、世界には約2億5千万人のプレイヤーがいて、そのうち4千万人が参加していたようです。この中でも約200人が集まり戦いを繰り広げられました。

 

部門があり、今回優勝したカイル・ギアスドルフさんはソロ部門に参加

 

試合の様子は2万3千人のスタジアム参加者がいて、他にもネット配信の視聴者が数百万人いたようです。

 

ソロ部門大会参加者の約100人は13~24歳の年齢で、全員が男性だったようです。平均年齢は16歳ということで、カイル・ギアスドルフさんは平均年齢で優勝を勝ち取ったのですね。

 

ちなみにこの大会で優勝をしたので、カイル・ギアスドルフさんはフォートナイトの定める大会中、世界10位でアメリカでは2位のランキングとなっているようです。

 

ちなみに優勝したカイル・ギアスドルフ君は1日に8~10時間ゲームをプレーしており、ビデオゲームは3歳から始めたそうですよ。

カイル・ギアスドルフさんの決勝戦映像(動画)

カイル・ギアスドルフさんの決勝戦の模様が映像としてありました。

迫力ありましたね。スタジアムもスゴイ熱気でした!

 

ネットの反応は?

大盛り上がりだったようですね!!

 

ちなみに日本人も参加していたようです。

まとめ

若干16歳の少年が3億3千万円を手にしたアメリカンドリーム!

ゲームが職業という時代がきますね。日本でもムーブメントが来そうな予感しかありませんね。

スポンサーリンク