深イイ話でせっかち天才ヴァイオリニストとして有名になりましたね。

 

せっかちな理由やプロフィールは、こちら「千住真理子はせっかちが原因で離婚?元夫の画像を調査!」のブログにありますのでご覧ください。

 

千住真理子さんの離婚後、年収がスゴイ、そして元夫や兄弟もスゴイとの情報がありましたので調査してみました。

 

千住真理子さんの離婚後の年収!

千住真理子さんは人気ヴァイオリニストで、2019年5月現在コンサートも月4~5回以上を行っています。

 

1回の料金が3,000円~4,000円となっています。1,000人規模の収容施設であれば、300万円~400万円ですよね。月5回のコンサートを実施すれば粗利でも1,000万円~1,500万円のとなります。

 

このほか、テレビの出演や本・CDの印税など入れると年収は1億になりますね。

 

 

元夫(旦那)や兄弟を調査!

千住真理子さんは2度の離婚を経験されてます。

1度目の離婚

20歳の時期に思うようにヴァイオリンを弾けなくなってしまい、自暴自棄になっていました。そのような千住真理子さんに母親・文子さんが見合い話を持ってきました。

 

4歳年上の医者だったのですが、「挙式の当日に別の顔を見てしまった」と語られています。

 

離婚を決心されたようですが、結婚直後にはNHKのキャスターという話があり、1年間は離婚をあきらめ、そして我慢の1年を過ごされて正式に離婚されています。

 

2度目の離婚

離婚した千住真理子さんに母親・文子さんが寄り添ってくれていたようです。

30歳になった時、再婚の話を持ってきてくれたのも母親・文子さんなんだそうです。

 

とても誠実な男性と結婚されていますが、「この人の望んでいる穏やかなライフスタイルを私はできそうもない」と思うようになり、離婚してヴァイオリニストの人生を選んでいます。

 

子どもはいないとのことです。そして、元夫(旦那)・子どもの画像はありませんでした。わかりましたら追記しますね

 

千住真理子さんの兄弟もすごい人!

〇長兄:千住博さん(日本画家)

〇次兄:千住明さん(作曲家)

 

ご兄弟で凄いんです!!何が凄いかと言うと・・・

 

千住 博さん

1982年 東京芸術大学美術学部絵画科日本画専攻 卒業

1987年 東京芸術大学大学院 博士課程修了

2007年~2013年3月 京都造形芸術大学学長

京都造形芸術大学教授や同付属康耀堂美術館館長を務められています。

 

千住 明さん

慶応義塾大学工学部在学中に「杉山清貴&オメガトライブ」の前身となるバンドでキーボードをしていました。

 

アニメ「機動戦士ガンダム」ドラマでは野島伸司作品の音楽を手掛けています。

 

中でも中森明菜さんのカバー・アルバム「歌姫」が大ヒットとなり、累計100万枚の売上記録を作り上げています。

天皇陛下御在位三十年記念式典には兄弟で出演されています。

まとめ

千住真理子さん含めて兄弟全員が芸術家で活躍されていますね。

これからの活躍が楽しみです。